FC2ブログ
Top Page › 製作 › スバル スピーカーバッフル シナアピトン
2015-12-28 (Mon) 21:06

スバル スピーカーバッフル シナアピトン

こちらはW 様からの依頼です。

車種 スバル
素材 シナアピトン
厚み 30mm スラント加工有り
内径 151mm
取付スピーカー カロッツェリアRS

取り付け穴 8mm

◯その他の加工◯
防水加工
スラント加工 角度秘密
背面処理45度

今回も完全ワンオフで製作しました。CADで図面を書き、カットし、を繰り返して
W様と連絡を取りながら、テスト品を二回作り、ようやくカットました。
なるべくスピーカーの振動を抑えるられる様に、四角くしました。
その上にスラント加工した物を乗せて完成です。


カナリ時間が掛かってしまい、もし訳ありません

スラント加工した物です。運転席と助手席でバッフルの角度を変えました。実際何度かになったのか、図っていません。
運転席の方が角度がキツクなっています。
スラント加工の面出しが非常に大変でした
ある程度削ってから、手作業でヤスリがけをして面を出していきます。削っては面が平らになっているか、定規を当て確認しながら少しづつ削ってようやく完成しました。
私のやり方があっているか調べましたが、実際のやり方は調べてもネット上には載っていないみたいですね。
恐らく斜めに削れれば良いのしょうね。





カット後、貼り合わせし、背圧処理加工して



防水塗料塗り完成です。
今回は木目を残すために黒塗装をしませんでした。しなくも問題有りませんのでご安心ください。



製作依頼や、見積もり、お問い合わせこちらへ⇒ arbre.workshop@gmail.com

来年から背面処理の角度を45度と、更に30度の対応出来るようにします。
スポンサーサイト



2015-12-28

Comments







非公開コメント